Database Publishing

データベースからの情報発信

自動組版、CMS、WEBに関するお問い合わせは株式会社カロニマまで

自動組版06-6910-1978
平日 10:00〜18:00 (定休日 土・日・祝)
株式会社カロニマ FileMaker 自動組版 CMS DBP
データベースパブリッシングによるワークフロー
CMS(WEB動的公開)

自社で更新可能なWEBサイト

迅速な情報発信で鮮度が保てます。

更新作業は社内完結で情報発信の時間が大幅に短縮

データベースパブリッシングによるワークフロー
DBP(データベースパブリッシング)

CMS+自動組版+ファイルメーカー

情報管理と情報発信が連動するシステム

情報管理と同時にいつでも迅速で正確な情報発信

データベースパブリッシングによるワークフロー
自動組版(印刷物のCMS)

印刷物も自社で更新作業が可能

Adobe Illustrator, InDesignにも対応

印刷ページは自動レイアウトで生産性が向上

当社の情報システムを比較 DBP CMS 軽量CMS 自動組版 自動組版
ライト
WEB動的公開
印刷物自動組版
デザインテンプレート
デザインカスタマイズ
デザインフルオーダー
WEBサーバー※社内管理 or 外部
サイト内検索・絞り込み検索
検索結果ソート順切換え
データベース※社内管理型
情報管理
管理機能の拡張※1
管理画面のカスタマイズ
クラウドサービス
保守サポート

導入事例お客さまの声

クラウド型DBPを導入したことで上がった効果

販売管理においては、当社独自の業務フローに合わせたカスタマイズで業務作業の効率がアップしました。商品管理に関しては、100項目以上の仕様を写真付きで閲覧できて非常に一覧性が高いです。そのことで表計算ソフト利用時より遥かに管理が楽になりました。また、管理画面のレイアウトとWEBカタログのレイアウトが連動しているので、管理画面上でWEB上のシミュレートが可能になり、簡単に情報更新ができるようになりました。また印刷物では印刷会社へのデータ供給において情報の食い違いがなくなりました。

業種:卸売業・小売業/業務内容:受発注在庫、見積納品請求、販促物(カタログ)作成等、販売に関わる業務全般。

実績

導入展開例こんな所で活躍しています。

多品種少量の情報発信に最適。

情報管理と情報発信が連動するデータベースパブリッシングは、製造業または、卸売業や小売業のお客さまがチラシ・カタログ・WEBサイト・電子カタログ等で商品情報を発信するのに最適です。

管理業務のために入力した情報を
ダイレクトに販促用へと利用展開。

データベースには FileMaker を使用し、業務情報をインターネット共有で一元管理。複数人によるグループワークや外出先からでも、何時でも何処でも情報を共有。さらにその情報を自動処理によって発信することで分断化を防ぎ、常に情報を正確に保ちながら迅速に発信することができます。重複作業や、人為的ミスが減少し、情報発信までの作業効率を大幅に向上することで、コスト削減や訴求力アップへとつながります。

データベースパブリッシングによるワークフロー